rappappanekoのらっぱ日記

あおいのトランペットよもやま話

潜伏しているようで進んでますよ、音楽活動♪ ホームページご案内

すっかりブログがご無沙汰になってしまいました〜

 

4月末〜5月中旬、次々と新しい演奏のチャンスや音楽活動のきっかけが舞い込んできて、それはそれで嬉しい驚きの連続でした。

大阪の教室も通常運転に戻り、自分のトラッドジャズコンサートも並行しつつ、懸案の芸術活動支援への申請も完了して、我ながら作業量こなしてますね。

ちょっとはホメてもいいかも?

 

そんな中で開設しました、ウェブサイト2つ。

まだまだ発展途上ですが、ご笑覧下されば幸いです♪

 

京都七条トラッドジャズ ホームページ☟

https://sites.google.com/view/kyotoshichijotradjazz/ホーム

 

サンシャイン・ホット・ジャズ・バンド ホームページ☟

https://sites.google.com/view/sunshinehotjazzband/ホーム

 

来月は自分のペースに戻して、じっくりビルドアップしていきたい!

マウスピース吹き比べ大会開催!

5月からやっと4ヶ月以上ぶりに、大阪難波教室でのレッスンを再開する運びになりました。

 

ウイルス拡大の状況や生徒さんのご要望もあり、他教室やオンラインに振り替えていたわけですが、環境が変わって良かったこともありました。

いつも前向きに、物事をポジティブに捉えるのは良いこと!

 

良かったことのひとつに、自宅教室の時は楽譜や音源を必要に応じて、その場で探して使ってもらえる、というのがあります。出先のレッスン会場だと、私の手持ちのものをすぐ見てもらうというわけにはいかないので…

 

もうひとつ良い機会になったのは、そろそろマウスピース変更を検討しても良いかな、という古株の生徒さんに、マウスピース吹き比べを体験してもらえたこと!

私のマウスピースコレクションは、まあ大した数はないのですが、それでも15本くらいを出先に持っていくのは手間ですから。。。

f:id:rappappaneko:20220430223002j:image

これは、コルネットやフリューゲルのも混じってます。ついでに出してきて、試奏大会後に全て洗いました。

(念のため、生徒さんだけに思う存分吹いていただいて、私はやめておきました。

使い回しは厳禁、衛生最優先!)

 

f:id:rappappaneko:20220430223005j:image

お手入れはブラシとソープで念入りに。

長年ストックしているものは、どうしても変色などありますが、今回は磨くところまで手が回らず。

1本新品も下ろしました。随分前に生徒さんのために購入して、そのまま引き取られずデッドストックになりかけてましたが、試奏に役立って良かった〜


f:id:rappappaneko:20220430223008j:image

写真以外にあと4〜5本あります。

ほぼ全部違うメーカーまたは型番で、全く同じのは2本だけです。ちょっと特殊な、標準ラインナップより高価なバックのトランペット用。万が一を考えて予備的に同じものを2本揃えました。結局今はそれ使って無いんですけどね。

なんだかんだで長年やっていたら数増えますが、マウスピースマニア的な人は世の中にゴマンといらっしゃるので、20本ぐらいは大したことないですね。

 

マウスピース試奏大会では、私は聴く役、生徒さんに試奏のポイントをアドバイスするだけでしたが、おおよその改善ポイントは掴めたので、目的は果たせました。

試奏する時は、なるべく同じ吹き方で、

 

ダイナミクス 音の大小

音域 よく使うレンジをスケールで上がり下がり

フレキシビリティー=スラーのかかり具合 

 

これ大事です→別記事にまとめる予定

 

連休明けぐらいかな、近々生徒さんの付き添いでマウスピース購入しにいくことになりそうです。

出没情報 引き続きお申込み承り中!

この1ヶ月くらいスケジュール過密&イレギュラー活動で、なかなかハードでした。

しばらくはデスクワークが続く感じですが、心身のストレスを解放しつつ、ハートの赴くまま楽しく過ごしていきたいです♪

 

今年後半もプロジェクト控えておりますが、先ずは次回予告!

私の企画として今年8年になります

「京都七条トラッドジャズ」コンサートシリーズ2022春の、ラストです♪

f:id:rappappaneko:20220421125255j:image
f:id:rappappaneko:20220421125253j:image

5/22日曜コンサート いろはの“は”

ご予約・お問合せ承っております
→    rappaneko@icloud.com

 

春のシリーズラストは、
Around The World! 世界を巡るジャズ
どうぞお楽しみに♪

 

★現地ご入場のコンサートに関して

●コンサートでの飲食につきましては、

○コンサートの前後や休憩時間のみ、会場内でも飲食OK
○サカタニさん併設のギャラリーにての飲食は可

といたします。

●七条トラッドでは、引き続き新型コロウイルスへの対策を続けて参ります。
入場数制限、マスクや消毒など基本的なウイルス対処法、に是非ご理解ご協力をお願いいたします。

●七条トラッド7周年記念手拭いのご購入いただいた方には、特典として現地ご入場を¥500-割引いたします。
ぜひコンサート当日は、手拭いをお持ちになって下さい!

 

★コンサートのライブ配信ご視聴 申し込み方法

以下のメールアドレスに「□月△日コンサート配信視聴希望」とお送りいただいたお客様に、YouTube配信リンクを返信いたします。
配信視聴料は、メールでお知らせする銀行口座にご送金下さい。

配信お申し込みメール: rappaneko@icloud.com
お申し込み期限:コンサート本番当日の昼12:00まで
配信リンクお届け時間目安:コンサート当日の昼14:00ごろ
配信時間:当日14:30~16:30
動画配信視聴料: ¥1,000-(振込手数料別)


※配信には万全を期しますが、予期せぬ事情で中断・不可になることがございます。その場合の対応については、コンサート休憩時間中または終了後にメール連絡を差し上げます。あらかじめご了承願います。

 

イベント最新情報は↓

https://www.facebook.com/KyotoShichijoTradJazz/

 

— 場所: 集酉楽サカタニ 楽々ホール 


f:id:rappappaneko:20220421125250j:image

出没情報 ご来場&ご視聴受付中です♪

f:id:rappappaneko:20220416075123j:image
f:id:rappappaneko:20220416075125j:image

☆4/17配信ご視聴YouTubeリンクのお申し込みは、当日本番前12:00まで受付中! 

現地ご入場も、完全予約制で入場者数を制限していますが、まだお席ございます♪
ご予約お問合せはメールにて→ rappaneko@icloud.com

 

4/17日曜のコンサートは、

Dancing Spring! 心躍る春

と題して、ダンサブルなナンバーやダンスホールのムードをおとどけいたします。

手拍子足拍子しながら、お楽しみいただければと思います。

 

#京都七条トラッドジャズ #コンサート #サンシャインホットジャズバンド 
#トラッドジャズ #ディキシーランドジャズ 
#京都 #生演奏 #生配信

 

★現地ご入場のコンサートに関して

●コンサートでの飲食につきましては、

○コンサートの前後や休憩時間のみ、会場内でも飲食OK
○サカタニさん併設のギャラリーにての飲食は可

といたします。

●七条トラッドでは、引き続き新型コロウイルスへの対策を続けて参ります。
入場数制限、マスクや消毒など基本的なウイルス対処法、に是非ご理解ご協力をお願いいたします。

●七条トラッド7周年記念手拭いのご購入いただいた方には、特典として現地ご入場を¥500-割引いたします。
ぜひコンサート当日は、手拭いをお持ちになって下さい!

 

 

★コンサートのライブ配信ご視聴 申し込み方法です♪

以下のメールアドレスに「□月△日コンサート配信視聴希望」とお送りいただいたお客様に、YouTube配信リンクを返信いたします。
配信視聴料は、メールでお知らせする銀行口座にご送金下さい。
振込手数料はお客様でご負担をお願いいたします。ご送金に日時制限は特にありません。
複数回分を一括申し込み・一括ご送金のご希望も、メールにその旨お送りください。

 

配信お申し込みメール: rappaneko@icloud.com

お申し込み期限: コンサート本番当日の昼12:00まで
配信リンクお届け時間目安: コンサート当日の昼14:00ごろ
配信時間: 当日14:30~16:30

動画配信視聴料: ¥1,000-(振込手数料別)

 

※配信には万全を期しますが、主催者側の予期せぬ事情で急遽配信が不可能になることもあります。その場合の対応は、コンサート終了後に連絡を差し上げます。あらかじめご了承願います。

 

イベント最新情報は↓

https://www.facebook.com/KyotoShichijoTradJazz/


f:id:rappappaneko:20220416075121j:image

名付けて“‘22京阪春のminiツアー”、ありがとうございました♪

3月は偶然にも、リーダーバンドでの出番が続けてありまして、さながらツアーのようでした。

 

SNS上でまとめた画像で振り返る2週間↓

 

f:id:rappappaneko:20220329184705j:image
f:id:rappappaneko:20220329184701j:image
f:id:rappappaneko:20220329184703j:image
f:id:rappappaneko:20220329184713j:image
f:id:rappappaneko:20220329184711j:image
f:id:rappappaneko:20220329184708j:image
f:id:rappappaneko:20220329184716j:image

 

嬉しかったことがいっぱいでした!

 

1年ぶりでお会いできたお客様、3年ぶりくらいで再会した先輩ミュージシャンが偶然にもお客様でいらしてたり、20年ぶり?!に会って話した高校時代の同級生。

 

演奏の機会はビフォーコロナから確実に少なくなり、SNSなどネットを通してお互い様子を知るばかりになっていましたが、、、顔を合わせて話せるというのが、直接音を聴いていただけるというのが、こんなにも幸せで貴重なことだとは!実感しました。

 

 

オープンエアの会場での演奏後でしたが、ご婦人が近寄って来て「すごく楽しい演奏でした。ありがとうございました!」と笑顔で伝えて下さったこと。

 

ご縁があって昨年首都圏から京都まで来て下さった方が関西旅行に来て、大阪で2回も演奏を聴きに足を運んで下さり、いろいろお話しできた時間。

 

演奏の次の日に、SNSでメッセージと投稿を下さった初めてのお客さま。

 

珍しい楽器を間近で観て聴いて、キラキラの笑顔の小さなお客さま方。

 

全てが忘れられない瞬間になりそうです。

 

 

 

 

ディキシーとしては最大の7人の大編成から、このユニットの原点とも言えるトリオ小編成まで。

そしてメンバーもエキストラさんも交えてで、その時々で色合いが変化して、工夫も必要ながらリハーサルから楽しんで取り組みました。

 

また自主ライブ的な公演ではない依頼演奏のチャンスもいただき、フォーマットに乗っからせていただく、というのもここ2年間のウイルス禍下では久しく無かった場面でした。

メンバー皆さんも何か感じてもらったようです。

楽しいが一番!

 

お気持ちとして嬉しいのが、楽屋見舞いや差し入れ等のお心遣い。こういうのも、モノをいただく以上に、お心をいただいているのが、本当に身に沁みます。

 

 

そんなこんなで年度末は大忙しでした!

本当はもっといっぱい書きたいことありますが、まずは御礼とご報告を兼ねて…

出没情報 ぜひのご来場を、お問合せもお気軽にどうぞ♪

先日は自分企画がひとつ山を越えたので、ホッとひと息。。。

 

なかなかにお声がけが難しい時期ですが、お運び下さったお客様、配信を観てくださったお客様、皆さまに感謝です。

 

今週来週(ついでに来月予告も)はこういうのがございます。イベント三昧!

 

3/15 大阪淀屋橋

ご予約受付中です♪

f:id:rappappaneko:20220314172304j:image

https://www.facebook.com/sunshinehotjazz/

 

3/19 大阪茨木市

観覧無料!
f:id:rappappaneko:20220314172309j:image
f:id:rappappaneko:20220314172323j:image
f:id:rappappaneko:20220314172318j:image
f:id:rappappaneko:20220314172320j:image

https://facebook.com/events/s/shorts-shows/509415507236004/

 

3/21 大阪吹田市

一日通し券販売承っていますので、ぜひどうぞ♪
f:id:rappappaneko:20220314172312j:image
f:id:rappappaneko:20220314172301j:image

https://www.facebook.com/sunshinehotjazz/

 

これらは来月の予告↓

4/14 大阪西九条
f:id:rappappaneko:20220314172326j:image
f:id:rappappaneko:20220314172306j:image

 

4/17 京都市七条川端
f:id:rappappaneko:20220314172315j:image

 

Come on and join us!

ミニコラム テレビドラマに想う

誰しも、何かに夢中になって追い求めたり、挫折を味わって絶望したり、という経験はあるもので。

 

選ばなかった道の重さよ。

選んだ道の眩しさ、尊さよ。

 

様々なことが起こっては消えて、それでも人生は続く…

 

 

ずいぶん前に、そんなことをつらつらと考えたこともありました。

いろんなことを思い出しました。

 

トランペットという楽器、そしてジャズや音楽を通して、久々にこんなに感動させられるドラマ、感謝です。

 

 

 

※現在放送の朝ドラ「カムカムエヴリバディ」についての独り言です。

いろいろ解説はわざとしていません。ネタバレを避ける意味と、まあ私の説明など野暮だな〜と思うので。

 

怒涛の伏線回収に突入だけれども、普通に考えて30年トランペット吹かないと、もうね…

「感覚が薄れていく…」という言葉が、もうなんとも。

曲がりなりにも音楽を、トランペットを続けられる私は、それはそれで良しなのだろう、しみじみ感じました。

出没情報 いよいよ新シリーズスタート、配信もね♪

f:id:rappappaneko:20220312022304j:image

☆3/13配信ご視聴YouTubeリンク
お申し込みは当日本番前12:00まで受付中! 
メールにて→ rappaneko@icloud.com

 

3/13は、いよいよコンサートシリーズの初め。
いろはの“い”
Dixie Special! ディキシースペシャル!
と題しておおくりします。

季節は春、ディキシーサウンドをたっぷりと!
出演サンシャイン・ホット・ジャズ・バンドの原点ともいうべき、明るく楽しいディキシーランドジャズを中心にお聴きいただきます。
どうぞお楽しみに!

 

#京都七条トラッドジャズ #コンサート #サンシャインホットジャズバンド 
#トラッドジャズ #ディキシーランドジャズ 
#京都 #生演奏 #生配信

 

コンサートのライブ配信ご視聴 申し込み方法です♪

以下のメールアドレスに「□月△日コンサート配信視聴希望」とお送りいただいたお客様に、YouTube配信リンクを返信いたします。
配信視聴料は、末尾の銀行口座にご送金下さい。
振込手数料はお客様でご負担をお願いいたします。ご送金に日時制限は特にありません。
複数回分を一括申し込み・一括ご送金のご希望も、メールにその旨お送りください。

 

配信お申し込みメール: rappaneko@icloud.com

お申し込み期限: コンサート本番当日の昼12:00まで
配信リンクお届け時間目安: コンサート当日の昼14:00ごろ
配信時間: 当日14:30~16:30

動画配信視聴料: ¥1,000-(振込手数料別)

配信視聴料ご送金先:
京都信用金庫金融機関コード 1610) 
田辺支店(店番 038)
普通口座 3018051
京都七条トラッドジャズ実行委員会 代表 岩本あおい

 

※配信をご視聴いただくにあたっては、インターネット環境とメールの送受信できる端末が必要です。お客様側での不備に起因してご視聴が不可能になった場合、補償はいたしかねますのであらかじめご了承ください。

※配信には万全を期しますが、主催者側の予期せぬ事情で急遽配信が不可能になることもあります。

※行政による緊急事態措置などや主催者側の原因で配信がご視聴いただけないケースが生じた場合、返金や代替サービスの提供などの対応をいたします。あらかじめご了承ください。

 

イベント最新情報は↓

https://www.facebook.com/KyotoShichijoTradJazz/

中止と緊急企画:地元の音楽活動を考える

ご縁があって2年前から、地元の音楽家有志による音楽家協会にお世話になっております。

折に触れ演奏のご依頼もいただいたり、また企画運営などの面でご協力することもあり、有意義な機会を何度もいただいています。

 

ちょうどコロナウイルス流行による音楽活動の不自由さの中でNPO法人化されたのですが、その熱心なお働きは本当にリスペクトです。活動情報を拝見すると、音楽に対するアイデアとエネルギーに満ちていて。

今年に入って私自身も、より一層関わらせていただく方向になっていたのですが。

 

 

 

残念ながら、スタッフとしてお手伝いする予定だった今月の地元コンサートは、中止になってしまいました。

年度末にあたって、地元の学校吹奏楽部の演奏披露ステージをぜひ作りたい、というところからの今回の企画。他にもやはり地域のプロ音楽家さん方も登場する予定でした。

ところが蔓延防止措置に伴って、吹奏楽部活動そのものが1ヶ月以上できていない状況での措置期間延長…とても練習も準備も間に合わない状況に。

学校現場では、音楽の時間に合唱やリコーダー演奏もできない(飛沫感染を避ける観点からの指導)ようになっているので、無理もないのですが。

 

実はこのコンサートは、演奏の場を提供する以外に、イベントのボランティア活動を推進するという側面もあります。

昨年から始まり私も関わらせてもらっているのですが、ウイルス禍で「コミュニケーションの場」「みんなでひとつのことを成し遂げる機会」が少ない中、地域で何かできないか、というアイデアから始まったものです。

ボランティアさんの研修なども出来ないまま本番が中止になってしまって、これもまた残念です。

 

当協会では昨年は、コロナ禍における音楽芸術活動を継続していくためのシンポジウムも催されていて(私はあいにくスケジュールの都合で不参でしたが)、今プロアマ問わずにミュージシャンが直面している問題と真正面から向きあってこられていて…

今後もきっと、困難な状況下でも地元の音楽シーンをリードしていく、そんな活動を粘り強く続けていく存在に違いありません。

 

 

 

そして緊急企画!

今現在、世界で問題になっているヨーロッパでの武力闘争…

実は京都とウクライナは浅からぬ縁があります。京都の中心京都市ウクライナの首都キエフ市は、姉妹都市提携を結んでいます。京都市は独自に、ウクライナへの寄付や支援、平和へのメッセージ発信を積極的に行なっています。

 

この街は京都府下ではあるものの、芸術と歴史の街であるキエフそしてウクライナへ想いを馳せて、音楽家協会主催でチャリティーコンサートが開催される運びになりました。

こういう音楽の力は、大切。こういうときだからこそ、音楽の場で共感をすることは大事だと思います。そして実際のマネーパワーを集める場を提供することも。

 

 

これまでのキャリアで、“自分の音楽”を考えてカタチにすることを追求してきたけれど、新しい刺激を受けて勉強になることばかりです♪

 

 

私の住む街の「NPO法人京田辺楽家協会」

そして

今回は中止になったけれど、去年から続く地元の音楽イベント「花見山コンサート」

ウクライナ大使館への寄付を募る「ウクライナ支援チャリティーコンサート」

もしご興味ある方はぜひ情報ご覧下さい↓

https://www.kyotanabe-musicians.org/