rappappanekoのらっぱ日記

松原あおいのトランペットよもやま話

演奏活動

Remember Me 地球の裏側で

先日「リメンバー・ミー」を観てきました。ディズニー×ピクサーのアニメーション映画の最新作です。姪っ子甥っ子の付き添いという大義名分など無くても、きっと独りでも観に行っていたと思います。何しろ舞台はメキシコです。 ※以下、出来るだけ映画のストー…

企画紹介 京都七条トラッドジャズ Kyoto Shichijo Trad Jazz

先の週末は、「京都七条トラッドジャズ」というイベントライブがありました。自分で企画し出演もする、“自作自演”ライブです。今回も無事にお開きとなって、ほっと一息ついているところです。 以前のブログ記事「ミニコラム vol.9 トラディショナルジャズの…

ちんどん屋さんで吹くらっぱ

この週末は、とあるテーマパークへ、演奏のお仕事で遠征しました。 イースターのイベントパレード「フェアリーテール楽団」です♪ お天気にも恵まれて、素晴らしい1日になりました! そもそも私がこのようなイベントでお仕事させていただくようになったのは…

らっぱをスケジューリングする

先の週末は、久しぶりに1日のうちに本番が2件あるという「ダブルヘッダー」でした。昼間は大阪で、屋外でスモールユニットでのオールドスタイルのジャズ。夕方は京都で、ビッグバンドでのイベント出演。 それぞれ演奏時間自体は大したことはないのですが、ジ…

楽団紹介 Seventh Street Serenaders

※注意:この記事の末尾に、前回の「ミニコラム」に挙げたクイズの答えを掲載しました。先に楽器クイズに挑戦したい方は、前の記事を先にご覧下さい。私が活動しているグループをご紹介。今年で丸5年を迎える、トラッドジャズのバンド♪初期には、鍵盤ハーモ…

最後の最後まで

※末尾に追記あり。※こちらの手違いで、編集時に一旦記事を削除したり二重に投稿したりしてしまいました。レスポンス下さった皆さま、ご迷惑おかけして申し訳ありません。今週末の本番に向けて、難しいパッセージの練習に四苦八苦している自分へエール。ン十…

久しぶりのライブハウスにお邪魔してきました

かつて10年間ほど、ほぼ毎月出させていただいていた、トラッドジャズの関西の老舗。ここで毎回40分間×3ステージ、育てていただいたお店です。お店のマスターやスタッフさんには、感謝しかないですね!いろんな思い出があります。このお店でライブをさせても…

ミニコラム vol.19 懐かし写真発見!

前回ミニコラム「着物でらっぱ!思い出編」でいろいろ昔の写真を披露しましたが、それらは自分のフェイスブック上で発見したものです。いろいろ過去の写真を見ていて、他にも面白いのを見つけたので、ついでにアップしてみます♪2010年たぶん8月@ラグタイム大…

ミニコラム vol.17 着物でらっぱ!思い出編

近年はバンドでの夏場の出演で、ドレスコードを浴衣にすることが増えましたが…昔をを思い返してみると、事務所依頼のお仕事で、浴衣、旅芸人風の和装、で練り歩き(もちろん演奏しながら)は二、三度ほどあり。ミュージシャン仲間の結婚式&披露宴にお呼ばれ…

ミニコラム vol.11 まさかのバリトンデビュー!

バリトンはバリトンでも、サックスではございません。このブログでも何度か触れていますが、金管楽器のバリトンホーンです。音域的には、トランペットのちょうど1オクターブ下=トロンボーンやユーフォニアムと同じです。ちなみに、さらに1オクターブ下=ト…

年末年始大反省会

年末年始は、貯めに貯めているこれまでの自分の演奏の録音録画を、一挙大放出!録音と録画でこれまでの自分の演奏をレビューしました。私が自主的にライフワークの一環として参加しているバンド(トラディショナルジャズのユニットで、ここバンドのおかげで演…

らっぱ三昧 その3

振り返ってみて、今年の9月最終週から12月最初の週まで2ヶ月半のあいだ、毎週末何かしら本番があって忙しかったです。観光客のための営業演奏、自分の企画イベント(ライブ、クリニック、コンサート)、ビッグバンド定期演奏会、ジャズフェスティバル参加、マ…

ミニコラム vol.9 トラディショナルジャズの取り組み

「京都七条トラッドジャズ」というイベントを3年前の夏から続けています。それまで、私が生まれ育った地元京都で、私自身がライフワークと思っているトラディショナルジャズという音楽の魅力を、生演奏で楽しんでいただけるような時間を持ちたいと、心のどこ…

らっぱ三昧 その2

9月から10月初めにかけては、ラッパ演奏での出動は比較的少なく、そういう意味ではおとなしめな月でした。台風のため、計画していたトランペット教室での公開合同レッスンもお流れになってしまい…その埋め合わせというわけでは無いですが、セッション参加の…

らっぱ三昧 その1

(ブログアップのタイミングがかなり遅れ気味です…)8月の最後の週末は、偶然にも本番が4連続し、前後合間にレッスンやセッション、リハーサルもありました。自分の克服すべき課題の1つである「スタミナ」を試す良い機会、挑戦として取り組みました。Day 1 …

札幌演奏旅行 番外特別編

「サッポロシティジャズ」「Trad Jazz Express」での自分の出番が終わった次の日は、お楽しみのライブへ。「ジョニー黒田とDixie Prince」さんの演奏を聴きに、これまた初の札幌ライブハウス訪問 D−Bop!とある事情で、十数年前から「ディキシープリンス」さ…

札幌演奏旅行 其の三

サッポロシティジャズの後は、いよいよ「Trad Jazz Express」!私たち関西勢の来札に合わせて、札幌を中心にトラッドジャズを愛するミュージシャン仲間が、企画・開催して下さったイベントです。札幌の街中ながら、(私好みの)古めかしい建物の中にあるイベン…

札幌演奏旅行 其の二

今回の札幌への演奏旅行、関西から行ったバンドは、「Street No Chaser」 ストリート・ノー・チェイサーと言います。リーダーが洒落で、セロニアス・モンクの名曲「Straight, No Chaser」をもじって名付けましたが、至って真面目に古いジャズを演奏するグル…

札幌演奏旅行 其の一

7月の中旬は、札幌へ演奏旅行に行ってきました。サッポロ・シティ・ジャズのパークジャズライブに、関西で活動中のユニット「Street No Chaser」でエントリーしました。また、「Trad Jazz Express」と題したイベントで、地元のトラッドジャズ系バンドとの共…

プレイヤーとして、講師として

今年も半分が過ぎようとしています。 2017年上半期は、トランペット教室の発表会もありました。 また演奏活動も、関東方面遠征に依頼演奏、招待演奏、定例の自主企画イベント、などなど様々あって、生徒の皆さんにも聴いていただく機会も多かったです。 自分…

6月7月のらっぱ活動

☆近日のらっぱ活動の情報を、末尾に追加しました。先月と今月は、普段演っている古いジャズとは違うジャンルの音楽を演奏する機会が、多かったです。いつものトラッドジャズはある程度慣れていることもあり、曲目やペース配分がイメージしやすいのですが、曲…

6月6日は楽器の日 & トラディショナルジャズセッション

本日(昨日?)は6月6日は、「楽器の日」だそうです。 古くから言われている「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」という習わしからきていて、この日から始めると上達が早いと言われています。 何事もですが、長く続けるというのは大事なことですね。…

プチび〜たの巻

週末から週明けにかけて4日間ほど、らっぱを担いで家を空けました。ちょっとした演奏旅行、ミュージシャンの言う「び〜た」というやつです。ギョーカイの専門用語って、言葉を逆にしたり入れ替えたりで出来ていて、音大時代に身につけましたが、今はあんまり…

3月の演奏レビュー②:ビッグバンドジャズ

未だに折に触れ実感すること。トランペットという楽器には、調子の良い日悪い日が必ずあります。本番の日にピーキングするように意識しているものの、体調が良くなかったり、譜面を書くのに時間を取られたり、日々の生活に追われたり…思い通りに練習や準備が…

3月の演奏レビュー①:トラッドジャズアンサンブル

1月2月は、吹いてもなかなか温まらない楽器の冷えで季節を感じてましたが、今月は三寒四温でそれはそれで不安定。管楽器は冷えると音程が低くなり、息を入れて温めると結露して水分が溜まり…とちょっと扱いに気を使います。平均すると週一ぐらいのペースで人…

トランペットの近況

今週はたまたま、レッスンのスケジュールが詰まっています。生徒さんやお借りするレッスン会場の都合で、こんな時もあります。また週末は、私自身が企画に関わっているライブイベントもあります。レッスンには、個人レッスンとグループレッスンがあって、「…