読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rappappanekoの日記

松原あおいのトランペットよもやま話

続・発表会、感謝です!

当日は集合して、会場のセッティングをしながら、各自楽器を温めます。リハーサルは軽めに…トランペットという楽器の難しいところなのですが、ウォーミングアップは必ず必要、しかし調子に乗って吹き過ぎると必ずバテる!このピーキング、ペース配分が難しい…

発表会、感謝です!

トランペット教室の発表会「らっぱ倶楽部Live2017」を無事にお開きいたしました。お世話になった会場さま、聴いて一緒に楽しんでくださったお客様、身内ですがスタッフの方々、そして出演の生徒の皆さん、ありがとうございました!今までも、他の教室と合同…

いよいよ明日は発表会♪

明日、トランペット教室発表会「らっぱ倶楽部Live2017」を開催します。前回の発表会から少しインターバルが開いて、また参加人数もちょっと少ないのですが、やる気は充分。それぞれが、曲に対する思い入れと、トランペットへの熱い思いを込めて、練習に励ん…

トランペットライフの近況

このトランペットブログをスタートして1年が過ぎました。振り返ってみれば、あまりブログを更新していなかった去年の9〜12月は、演奏の機会が頻繁でリハーサルも多く。そんな時こそいろいろ書きたかったと、そこは反省点です。1年前のブログ を見てみると、h…

発表会近づく

いよいよ、2月下旬のトランペット教室発表会が近づいてきました。京都と大阪の教室の生徒さん全員がエントリーしての発表会は、年に一度の開催です。題して「らっぱ倶楽部Live」!これまで、大きいホールを借りたり、他の楽器の教室と合同で開いたり、レスト…

トランペット教室合同レッスン開催しました(完結編)

※追記何らかのエラーで記事掲載の重複が起きてしまいました。敢えてこのままにしておりますので、ご了承ください。※諸事情によりブログ掲載が遅れてしまいました。2016年12月下旬の記事ですが、一読いただけると幸いです。最後は「お疲れ様でした」「バテた…

トランペット教室合同レッスン開催しました(完結編)

※諸事情によりブログ掲載が遅れてしまいました。2016年12月下旬の記事ですが、一読いただけると幸いです。最後は「お疲れ様でした」「バテたけど楽しかった」「発表会でまた会いましょう」と、充実感いっぱいでお開きとなりました。これから、発表会に向けて…

トランペット教室合同レッスン開催しました(後編)

ここで休憩と昼食を兼ねて、ちょっとブレイク。軽食を取りながら、歓談タイムです。「〇〇くんのアドリブ部分、すごく良かった!あれは誰のソロを取ってきたのかなぁ?」「あのクラシックの名曲演るなんて、すごいチャレンジ。良くやってるね〜」「××さん、…

トランペット教室合同レッスン開催しました(前編)

今月は初めての試みで、合同レッスンを行いました。現在、複数のグループレッスンと個人レッスンで教室を開いているのですが、生徒さんたちの交流を兼ねて全員参加のレッスンを設けました。皆さんもう何度か発表会などで顔を合わせている仲間で、お互い「久…

新しい楽器 その後

バックのコルネットを使い始めて2ヶ月近く経ちました。フェイスブックに、折々の演奏活動の告知やレポートを上げているのですが、早くも反応が!https://m.facebook.com/aoi.matsubara.75?ref=bookmarks「憧れのロングタイプのコルネット」とコメントを下さ…

新しい楽器

この夏今月の初めに、ついに新しい楽器がうちにやって来ました!仕事柄、楽器屋さんにはよく行くし、生徒さんの楽器を選びに行ったりもするので、マウスピースや楽器の試奏も、機会があればしています。でも、新たに楽器を購入するのは、何十年ぶりになる勢…

6月7月のらっぱ活動

☆近日のらっぱ活動の情報を、末尾に追加しました。先月と今月は、普段演っている古いジャズとは違うジャンルの音楽を演奏する機会が、多かったです。いつものトラッドジャズはある程度慣れていることもあり、曲目やペース配分がイメージしやすいのですが、曲…

6月6日は楽器の日 & トラディショナルジャズセッション

本日(昨日?)は6月6日は、「楽器の日」だそうです。 古くから言われている「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」という習わしからきていて、この日から始めると上達が早いと言われています。 何事もですが、長く続けるというのは大事なことですね。…

或る日のレッスンノート

*は、ひとこと解説です。5/21(土)10:30〜12:00 大阪難波教室 週末組 *グループレッスンは90分/月2回で、現在、週末組(主に土日祝の午前中)と、平日組(平日の夜)の2クラス開講中。〔10:30〜 10分間〕チューニングをC音で。ピアノの音に合わせて、チューニ…

プチび〜たの巻

週末から週明けにかけて4日間ほど、らっぱを担いで家を空けました。ちょっとした演奏旅行、ミュージシャンの言う「び〜た」というやつです。ギョーカイの専門用語って、言葉を逆にしたり入れ替えたりで出来ていて、音大時代に身につけましたが、今はあんまり…

3月の演奏レビュー②:ビッグバンドジャズ

未だに折に触れ実感すること。トランペットという楽器には、調子の良い日悪い日が必ずあります。本番の日にピーキングするように意識しているものの、体調が良くなかったり、譜面を書くのに時間を取られたり、日々の生活に追われたり…思い通りに練習や準備が…

3月の演奏レビュー①:トラッドジャズアンサンブル

1月2月は、吹いてもなかなか温まらない楽器の冷えで季節を感じてましたが、今月は三寒四温でそれはそれで不安定。管楽器は冷えると音程が低くなり、息を入れて温めると結露して水分が溜まり…とちょっと扱いに気を使います。平均すると週一ぐらいのペースで人…

ある日のグループレッスン(後編)

(前編より続く)次の曲は、ジャズナンバー「C Jam Blues」メロディーは、全く同じフレーズを3回繰り返すだけのシンプルなブルース曲ながら、音符の歌い方にこだわって演ってみると、カッコよくなる!そして、ジャズのアドリブソロって、難しそうでなかなか敷…

ある日のグループレッスン(前編)

このグループは、大阪難波のトランペット教室で、平日の夜に月2回レッスンをしています。場所は、日本橋駅から徒歩5分くらいの便利な場所にある、ミュージックラフトという音楽カフェで、音楽好きの気さくなマスターにお世話になっております。この生徒さん…

トランペット教室の様子

大阪難波でトランペット教室を開催させていただいている、MUSICRAFT ミュージックラフト さんの様子です。ライブも出来るミュージックカフェで、中古レコード販売や各種音楽教室もされています。音楽好きがふらりと立ち寄る、隠れ家的音楽スポットです。トラ…

楽器の持ち替え

去年の後半は、訳あって“楽器の持ち替え”というのを頻繁にやりました。本業はトランペット、ビッグバンドのトランペットパートで持ち替えフリューゲルホルン、そして小編成ジャズユニットにてバリトンホーン。必要が無ければ決してやらなかったであろう“持ち…

トランペットの近況

今週はたまたま、レッスンのスケジュールが詰まっています。生徒さんやお借りするレッスン会場の都合で、こんな時もあります。また週末は、私自身が企画に関わっているライブイベントもあります。レッスンには、個人レッスンとグループレッスンがあって、「…

トランペット

トランペットのことについて、書いてみたくなりました。この楽器を演奏すること30年、教えること15年。楽しいことも辛いこともありました。私なりに真剣に付き合ってきて、私自身が経験を通して成長できることも多かったです。言葉にすることで、何か形にで…