rappappanekoのらっぱ日記

あおいのトランペットよもやま話

スポーツとトランペット④

サッカーワールドカップロシア大会も終わりましたね! 今回も熱心にテレビ観戦して、「らっぱ目線のサッカー観戦」というミニコラムも、シリーズ化して???3回もアップしてしまいました… 「スポーツとトランペット」というタイトルで記事を時々書いており…

ミニコラム らっぱのマーク

…と言っても、某胃腸薬の話ではありません。うちの車の話です。 クラクション、よ~く見るとらっぱのマークです♪

ミュートの修理①

いろいろ持っているトランペットのミュートについても、書いてみたいなと思いつつ… 目の前にあるので、コルクの欠けが気になったのを修理してみることに。 たぶん高校生の頃に買ったカップミュートは、オリジナルのコルクが「欠けてるな~」と思っていたら、…

ミニコラム 追記again らっぱ目線のサッカー観戦

●準々決勝 スウェーデンvsイングランドたぶんイングランドサポーターいわゆるフーリガン? トランペットでアース・ウインド・アンド・ファイアを奏でる、これまた庶民的な、我々日本人にとってはプロ野球観戦を思わせる応援。おっさんたちが上半身裸でタオル…

マウスピース紹介 トランペット メインユース編

音楽大学時代以前は、吹奏楽やクラシック音楽を主に演奏していたこともあり、マウスピースは大きめのものが多かったです。確か、高校時代はバック11/2C、音大に入ってからシルキーの11や11E~最大のもので18、大きいマウスピースはスタミナアップのトレーニ…

ミニコラム お気に入りTシャツ

らっぱ柄音楽柄Tシャツはいくつか持ってますが、これはお気に入りの一枚。どうもロータリー式バルブのトランペットに見えるんだけれども…主にクラシック音楽のドイツ系オーケストラで使われるやつね。 おまけ:音楽リラックマ、ちょっぴりロックテイスト?

ちょっぴり早い、夏休みならぬジャズ休み

素晴らしい音楽体験をしてきました!普段、自分の本番やレッスンのお仕事以外でも、演奏を聴きに行ったりセッションに参加したり、いろいろするようにしています。一人で練習しているだけでは、実際の音楽に繋げていくのは、なかなか難しい。イメージやアイ…

ミニコラム ドライブ中に発見

たまたま信号待ちの車の中で、見つけてしまった…トラック右前輪の後ろ辺りです。※私は、左ハンドルでは無い車の助手席にいたので、スマホ操作しながらの運転ではないです!よく聞くトラックのホーン(クラクション)は確かに「パーン!」「ファーン!」って…

ミニコラム らっぱ目線のサッカー観戦 追記

●テレビ映像で観客席に、ポケットトランペットを吹く人を発見! その他の楽器は今のところ、前に挙げたトランペット、トロンボーン、太鼓類の他に、サックス(一瞬の判断ではアルトと思われる)、カズーみたいな音の笛類(ブブゼラでは無い、何かファンファ…

ナカリャコフbefore→after

誰か好きなトランペットプレイヤーについて書くとなったら、ルイ・アームストロングとマイルス・デイビス、モーリス・アンドレ、ウイントン・マルサリスあたりを挙げます。我ながらベタ過ぎですが。。。以前はもともとクラシック音楽を勉強していたこともあ…

ミニコラム らっぱ目線のサッカー観戦

ただいま開催中のサッカーワールドカップ、アフリカチームの応援は、ブブゼラっぽい音がしている気がします。ただし、音はすれども姿は見えず、映像では私は未確認です。 rappappaneko.hatenablog.com セネガル−ポーランド戦の時ですが、客席でトランペット…

ジャズエイジ万歳!

今月の初めには、とっても素敵なイベントで演奏してきました!今までにも何度か開催されている「G Lion Museum Festival」です。3月にも同じ大阪南港の赤レンガ倉庫で演奏しましたが、今回はより大規模な催しでした。クラシックカーの展示販売場としてニュー…

ミニコラム 気になるらっぱ

先月、姪っこの誕生日パーティーにお呼ばれした時の、お祝いの飾り。可愛い。…しかし気になるのは、このシルエットはトランペットではなくてコルネット、しかもどうもロングタイプっぽい。そして何故に、逆さまの状態で吊り下げられるスタイルなのか?もちろ…

続 楽器のお手入れ

→→→続き今回水洗いしたシルキートランペットとバックのコルネットは、現在出番が半々か、コルネットの方がちょっと多いくらいかもしれません。水洗いする時は、写真下の方にありますゴム製の滑り止めシートをお風呂場の床に敷いて、そこにパーツを広げます。…

楽器のお手入れ

過去のブログを読み返してみて、どうも6月あたりは一年の折り返しになるせいか、普段のらっぱ生活を確認して反省し、気持ちを新たにする時期のようです。特に今年はいろんな意味で、この時期節目を迎えています。年を経るごとに、少しづつでもらっぱで出来る…

ミニコラム vol.30 ナチュラルトランペット

大きい方は、何度目かにメキシコへ演奏旅行に行った際、泊めていただいた現地の方にいただいたものです。そのお家は、某航空会社の創業者一族の方のもので、夢のようなお屋敷でありました。トランペットをやってる私に、「ヨーロッパ由来のアンティークなん…

ミニコラム vol.29 レコードジャケット

これは、ずっと昔のレコード時代の遺物。数年前引っ越す時に、私の家族が発見したものです。「試聴用」「非売品」とあります。昔々に誰かがステレオレコードプレーヤーを購入した時に、ついてきたんでしょうね。 ジャケット写真の右側はトランペットですが、…

ミニコラム vol.28 絵画の中のジャズ

地元で知る人ぞ知る、半世紀を数えるらしい老舗洋食レストラン。この地に越してきて(と言っても隣の市ですが)、車で通りかかるくらい、地元を特集した雑誌に取り上げられていることは知っていたものの、何年も入ってみることはなかったのです。それがこの…

嬉しい再会

先日開催しましたトランペット教室発表会 「らっぱ倶楽部」。毎回発表会の折には、これまでお教えした元生徒さんや、現在は教室をお休みされている生徒さんたちに、聴きにきて下さるように声をかけています。今回も、そんな元生徒さんにも発表会のお客さまと…

らっぱを吹き疲れた後は…②

先ずは「休むこと」です。私の音大時代の師匠の教えと、私自身の実体験からいうと、ワークアウトとインターバルの繰り返しが大事!筋肉は「緊張」と「弛緩」の繰り返しで、成長していくのだそうです。(これも詳しく研究していくとスポーツ科学の分野になっ…

らっぱを吹き疲れた後は…①

今月初めの連休のあいだや各週末にも、ライブや自分の教室の発表会、イベント出演などいろいろスケジュールありました。 ここらでお題「バテ」について。トランペットを吹くとバテます。調子が悪くなり、バテる前に出来たことが出来なくなり、最終的にはらっ…

ミニコラム vol.27 ブブゼラ

皆さんは覚えているだろうか、時は2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会。試合を観ようとテレビをつけると、なんか中継電波がおかしくなった?と思うくらいのブンブンいう騒音・噪音が聞こえたことを。。。観客席で皆が口に当てて一斉に吹いていた、…

演奏会場紹介 ニューサントリーファイブ

曽根崎新地の老舗ライブハウスで、ディキシーランドジャズやニューオーリンズジャズ、スウィングジャズなどを中心に、月曜日から土曜日まで毎日ライブが聴けるお店です。 今年の8月で48周年を迎えます。オープン以来毎週土曜日に出演し続けている「ニューオ…

東京遠征②

(続き) Do Live 銅羅 トラッドジャズ界の甲子園?ともいうべき、新宿三丁目の「銅羅」という居酒屋さんで、土日に催されているライブイベント。前日の「春の楽しいジャズ祭り」にも出演していたミュージシャンやバンドがブッキングされていて、これまた大…

東京遠征①

ここ数年ですが、年に数回は楽器を持って首都圏へ上京するようにしています。参加しているバンドの一員として、音楽フェスなどのイベントにエントリーするだけでは無く、ライブハウスでブッキングしての演奏もあります。個人的には、演奏活動の中で知り合い…

バックの3番抜き差し管 ストッパーのネジについて訂正

以前ストッパーというタイトルで記事を書きました。 rappappaneko.hatenablog.com この週末訳あって東京に行き、ロングコルネットを使用して、とあるところでセッションに参加したのですが、その時にお話ししたトランペットプレイヤーに指摘を受けました。「…

ミニコラムvol.26 ティータイムに嬉しいおやつ

母からもらったクッキーのパッケージが可愛い。これを選んでくれたのは、もちろんらっぱが描いてあるからです! 練習に疲れたら、ティーブレイクでいただきます~ そういえば、前にはこんなお土産も母から。。。(らっぱじゃないけど)大阪土産???こちら…

コラム番外編 ターニングポイント

「PRお題 転機が訪れたのはいつ?」 私のトランペットライフにおいて、何度か転機になるような出来事があったと思う。その光景のイメージと懐かしさと、感謝の気持ちと、そしてちょっと苦い感覚と共に、思い出すシーンがいくつかある。そのうち3つを挙げて…

ミニコラム vol.25 思わず買い

らっぱ柄・レトロカラー・プチプラ、と三拍子揃ったペーパーバッグ、さて何入れようか…←いつもこのパターンでらっぱグッズを買ってしまう~

ミニコラム 番外編 黄金週間の過ごし方

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」今年の私のゴールデンウイーク(音楽・仕事関連)は…急遽、2週間後の東京遠征を決める↓最初のビッグウェーブ、本番と発表会の二刀流に備える↓ビッグバンド本番で、楽しく疲れる↓自分の教室の発表会で、ピアノを弾きらっ…